インターネット通信販売で起こり得るトラブルは想定内

インターネット通信販売におけるトラブルは、
事前に想定する事が出来る事だらけなんですね。

 

未入金トラブルもほとんど聞かないですし、
配送トラブルは大手配送会社さんも、郵便会社さんも、
配送に関しては命がけの様な顔つきでやってらっしゃいます。

 

もしかしたら集配仕分けセンターで
商品が乱暴に扱われてレ破損するとか、
そういう部分での粗探しという感じですが、
日本国内の業者さんはホントに丁寧なので。

 

海外のテレビ番組で、海外の配送業者さんが、
玄関前に配送物を放り投げて行く映像を
観た事がありますが、
日本人の精神構造は、
そういう事が本能的に出来ないでしょ?

 

こんなにトラブルが少ないインターネット通信販売が、
庶民の皆さんにあまり利用されていないというのも
ちょっとおかしな話だと思うんですけれども、
インターネット販売のトラブルがあるとしたら、
もしかしたらまだユーザー層が少ないことかも知れないです。

 

インターネット通信販売は、
そういう意味ではまだまだ裾野が広いので、
本当にこれから一般的になってゆく分野なんだと思います。

 

そうなった時にようやくトラブルらしい報告が
ちらほらと出る様になるかもしれないのですが、
おそらくそれもほとんど想定内の事で対処されるのは
目に見える様ですからね。

 

これから社会の円滑化の為に、
貢献して行く分野だと思います。

基本的には想定内の話-ネット通販の是非を考える関連ページ

意外と少ないトラブルの何故?

このページの先頭へ戻る